バイアグラの飲み方

vial pouring tonic medicines

バイアグラはED治療薬……ですが毎日飲んでいるうちにEDが根本的に治る、そのような薬ではありません。
バイアグラはあくまでも、主成分シルデナフィルが効果を発揮している間だけEDに悩まされない勃起が可能になる、という薬です。シルデナフィルは最長で5時間、勃起力を持続させてくれます。というわけで、バイアグラの飲み方の基本はそれが必要になるときに飲む、ということになります。今夜は恋人、あるいは奥さんとエッチするということになったとき、バイアグラを飲むわけです。
ちなみにこの薬は24時間のうちに2錠以上飲んではいけません。1回飲んだら、次に飲むまでには24時間の間隔を空ける必要があります。そういう意味では、「1日1錠」が基本的な用法用量であるといえるでしょう。

ところで、このバイアグラにはもうひとつ気をつけるべきことがあります。主成分のシルデナフィルはバイアグラを飲んでからすぐ効果を発揮するわけではなく、タイムラグがあるということです。服用後、大体1時間ほどしてから効果は現れ始めます。エッチを始める1時間前のタイミングで飲むことが必要なのです。
また、バイアグラは食事に影響を受けます。胃袋に食べ物が入っている状態ではうまく体に浸透せず、効果が半減してしまうことになります。
食後1時間たってから飲むことを心がけましょう。
つまりバイアグラを飲む夜のスケジュールとしては、まず食事、1時間してから服用、また1時間置いてエッチ本番……というのが理想的です。